医療器具

歯の健康を保つために歯茎キレイにケアする~歯周病治療を知ろう~

様々な情報を得よう

医療器具

より自分に最適な歯医者を選ぶために、口コミを参考にしてみましょう。実際に治療を行った患者にしかわからない、細かな情報を得ることができるのでおすすめです。各歯医者の基本情報も知ることができます。

View Detail

歯茎をよく観察しよう

歯科医院

歯の健康を保つためには、歯周のケアも大切です。いわゆる歯周病とは、歯の周辺が腫れてしまうなどして炎症を起こしてしまうことをいいます。主な原因はプラークとよばれる歯垢です。プラークはしっかり意識しないと歯ブラシが届かない、隙間に残りやすいものです。しっかりケアしていても、歯茎に炎症を起こしてしまったときには放っておかずに、早めに歯科医院を受診するようにしましょう。実際に歯科医院ではどのように歯周病治療を行うのか見ていきましょう。歯周病治療には様々な方法があります。最も軽い症状であれば、歯周病の原因である、プラークを完全に除去するという治療が取られます。また、プラークをきれいに取り去るだけでなく、歯につきにくくするためにフッ素でコーティングして仕上げる治療です。さらに、レーザー照射による治療もあります。レーザーをプラークが付着しやすい箇所に当てることで、プラークを発生させる細菌を減少させることができます。これは痛みを感じにくい治療なので、痛さに弱い方にはおすすめの治療法といえます。症状が重い場合の歯周病治療になると、歯の周りの組織を再生させる治療になってきます。さらに治療を行っても、歯を抜かなければならない場合も出てきます。軽い症状の場合でも重い症状の場合でも必ず行うのは、プラークをなるべく歯に残さないためのプラークコントロールの指導です。自宅で行う歯磨きの仕方から、歯科医院で行ってもらえる歯の掃除など、プラークを残さない状態を保つための方法を教えてもらえます。軽度の症状であればあるほど簡単な治療で終わることができます。歯茎が腫れていたり、違和感があるときには、早めに歯科を受診し適切な歯周病治療を行うことが重要なのです。

歯を失ってしまったら

医師

万が一、歯を失ってしまった時の治療法のひとつに東京でも受けられるインプラントがあります。顎に直接取り付けるので、安定感があり、もともとの歯があったときと同じような生活が送れるのでおすすめです。

View Detail

工夫された治療法

病院

京都市北区の歯医者では、歯医者が苦手な方のことを考えた治療をおこなっているところが多くあります。自分に最適な雰囲気や治療を行っている歯医者を探してみるとよいでしょう。

View Detail